スポンサーサイト

Posted by 谷 翔平 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親知らず☆

Posted by 谷 翔平 on 22.2010 ☆ハナフン☆ 1 comments 0 trackback
2~3日前から左奥下の親知らずがバンバン腫れてきて痛いです。。
僕は過去に2本、親知らずを抜いてまして、今回のを抜くと3本目なんです。
親知らず4本コンプリートしてしまってるので…そのくせ前歯から3番目にあたる糸切り歯(通称:犬歯)と言われる歯は大人の歯(通称:永久歯)が元からないらしく、28年間ずっと子供の歯(通称:乳歯)のまんまなんです。

昔、バンド時代のことですが、アンケートに歯が抜けてるんですか?とか質問があったぐらいです(笑)
いやいや…抜けるどころか28年頑張ってる歯です。
削れ倒して小さくなってますが、僕にとっては一生もんです。
でも歯医者さんにはいずれ寿命が来ますと宣告され、いつかはインプラントなるものに変えなければいけないと通告されました。

芸能人は歯が命。
なつかしー(笑)

芸能人ではないですが、歯は大事です。
僕は視力もすんごく悪いので、目も大事やなーってよく思います。

人間は五感で生きてるので、そのうちの二つの感覚が少し曖昧であるということは、なかなかマイナス要素が大きいのではないか…と、たまに考えます。
まぁ…ポジティブに考えると、その分だけ聴覚が発達してるんちゃう?的な前向きな捉え方ですけど(笑)

そんな五感の中の味覚を司る口の主人公の歯。
親知らずという、やっかいなヤツが腫れておるわけです。
これ…かなり憂鬱。
何回抜いても嫌なもんです。
怖いんです。
キュイーンってなって、ガギッ…グガッ…ってなる音が。
あー、歯医者行きたくない。。

何で親知らず4本とも全部あんねーん!!親知ってるし。。ってよく心の中で叫んでます。
痛み止めを飲みながら何とかやり過ごしてますが…いずれは戦うことになります。
過去の経験から歯の感覚にはかなり敏感で、だいたい歯が浮いたような感じとか歯茎が腫れた感じになる時は抵抗力が下がってる時でして、あれ?風邪ひきかけか?とか思うんですけど、今回はどうも放置していた親知らず3号が谷翔平大陸を940ヘクトパスカルくらいの大型なタイフーンみたいな勢いで蝕(むしば)んでくれてます。

年内は格闘するしかないかな。
何で今やねん…年末ですやーん。
歯医者さんはすぐに抜いてくれません。
僕がお世話になってる歯医者さんは神の手(通称:ゴットなハンズ)を持っているすんばらしい先生なんですが、ご利用は計画的にという感じなので、一回目で抜くという強引な技は使いません。
27日に予約したものの、これ完全に今年最後やん。
ってことは抜くのん来年やーん。と今から憂鬱でございます。
あー、もっと早く何でもない時に抜いておけば。と…しょーもない後悔に苛(さいな)まれてます。

同じ経験した方もいるでしょう。
ええ手があれば教えてくだせー。

▶ Comment

私は半分くらい歯が
抜けてないです( ̄▽ ̄;)
2010.12.22 10:14 | URL | 笑波 #O9sRSytg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://hanahun.blog133.fc2.com/tb.php/46-0de61c69

Twitter

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。