スポンサーサイト

Posted by 谷 翔平 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックの日☆

Posted by 谷 翔平 on 09.2011 ☆ハナフン☆ 1 comments 0 trackback
6/9です☆
ロックの日というヤツですな。

僕は実は昔、ギタリストになりたくて音楽を始めました☆
歪んだギターサウンドに魅了され、ギターを弾いてみたいというのが、音楽を始めるキッカケでした。
ただ、ほんまに無知やったので、ギターの音というものは全ては歪んでるものやと思い込んでまして(笑)
家にあった父さんのアコギがなんで音違うんやろ?って真剣に思ってたんです。。
極端に言えば、ギターって一種類しかないと思ってましたね。

でも、その時にアコギを弾いたおかげでアコギの音、生の楽器のあたたかい音が好きになりました。
まぁ、ボーカリストになるとは微塵にも思ってなかったんやけどね(笑)

ギタリストになる夢はギターソロが難しすぎて、すぐに断念しましたが、その結果アコギで弾き語りというスタイルを知り、何となく歌い始めたのが原点ですな。
ギターソロ的な考えで、僕にとって歌はボーカルソロみたいな(笑)
ギターじゃ弾かれへんけど、歌なら自由に表現出来る☆
ライブは一番その瞬間を表現して、それを目の前に届けれる最高な場所です☆

アコギは一生弾く楽器やなって思います。
あの音に勝る響きはないんちゃうかなってくらい好きな音☆

僕の今使ってるアコギはMartinというメーカーのD-28という名器です。
このギターは父さんが買ったギターで、プロになったらあげるわって言われたんやけどね、父さんの宝物やから、もらうっていうよりかは、まだ借りてるって感じです☆
Martinは優しくて温かい音☆


メジャーデビューして、お給料ためて買ったのは、GibsonというメーカーのSOUTHERN JUMBOというアコギで、今はデモ創りに使ったり、気分によって持ち替えたりしてます☆
このギターは僕のギターのメンテナンスを全てお任せさせてもらっているSGCraftsの中田さんと一緒に買いに行ったんよね☆
何百本ってギターの中から選んだ一本です☆
懐かしい(笑)
Gibsonは乾いた男らしい音☆

その他にもアコギは何本かあるんやけど、メインはこの二本です☆

アコギは木で出来ているので、生きてるんよね。
だから人と同じで、年々音が成長していくっちゅうか、良くなっていく。
持っている人によって、同じ型番でも性格が宿る楽器なんです☆

たまーに、だだこねるけどね(笑)

僕の音楽にとって、アコギは相棒みたいなもんやから、これからもええ付き合いをしながら、ヤツらと一緒にたくさん曲を残していきます☆

あ…メルマガでも発表しましたが、6/11の出演順が決まりました☆

僕は16:05予定です☆

土曜日、見に来れる方はぜひ見に来てください!
前回のライブから描き下ろした曲達と共に、相棒のアコギと一緒に素敵な時間をお届けします♪

あと、ワンマンチケット先行発売なんで☆
ワンマンの追加情報なんやけど、限定22~23名様なんです。
今までで一番近い距離で歌を届ける空間になると思うので、お楽しみに☆

質問や6/11チケット予約は…

hanahun@gmail.com

にて、絶賛受付中です☆

では、次回は相棒の写真とか紹介しよかな♪
また描きます☆

▶ Comment

トイズファクトリーのサイトで
フラッシュから流れてきた音。
あれで出会い、初めてライブに行きたい!とダダをこねました(笑)
説得も無事にすませ、ワンマンへ参加した05年の9月17日、でしたっけ、は忘れられません!
2011.06.11 17:07 | URL | 笑波 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://hanahun.blog133.fc2.com/tb.php/74-0c5cdfca

Twitter

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。